プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


2014湖(朱鞠内湖5月23日~25日)~有終の美(価値ある一匹)~

01_DSC02673.jpg
4年前から始めた、湖のスペイフライフィッシング。
想えば、それは、とてもキラキラと輝いていた日々・・・

02_PB010026.jpg
その魚にもし出会えれば、人生が変わるかもしれない。
そんな事は無いとは思いながらも・・・、
4年前、僕は、その湖に五日間立ち続け。そして、惨敗しました・・・
その時から、僕の湖のスペイフライフィッシングは始まりました。
多くの出会いに恵まれました。

04_DSC02817.jpg
408CLUB

05_DSC02875.jpg
釣りの師

P5250092.jpg
湖のスペイフライフィッシングのパイオニア。いつも、僕達を導いてくれる達人。

06_P2270224.jpg
本物のスペイ

07_P2270225.jpg
ホーム栃木を愛する師匠達

DSC01399.jpg
チームABCのみなさん

PC080006.jpg
凄腕の芦ノ湖マスターさん

PC080005.jpg
超凄腕の中禅寺湖マスターさん

DSC03441.jpg
朱鞠内湖の心優しいレイクキーパ

09_DSC03404.jpg
頼りになるフライタイヤーさん

DSC03401.jpg
朱鞠内湖の、楽しくて心優しい友

10_DSC03433.jpg
北の大地の

11_P5250068.jpg
凄腕フライフィッシャーさん達

12_NEC_0330.jpg
そして、友と出会う事が出来ました・・・


DSC01360.jpg
湖のスペイフィッシングを始めたばかりの僕を、湖の釣りの神様は暖かく迎えてくれました

13_DSC01322.jpg
芦ノ湖。ラインとまったく違う場所でジャンプし、一気にバッキングを出し、走りまくったモンスター。未知のゾーンの体験。
まさに、砲弾型の高速クルージングタイプの虹(68Cm)。もう、二度と、この様な完璧な虹に僕は出会えないと思います・・・

14_P4230083.jpg
初めての中禅寺湖。強い雨が降り、暗闇の中、山道を迷いながら、辿り着いたそのポイント。
ワイルドなモンスターが僕を迎えてくれました。

15_P3210012.jpg
そして、友も、湖で結果を、

15_P3210118.jpg
次々と出しました。
気が付けば、僕達はいつも一緒に湖に立っていました・・・

16_20120528_02.jpg
そして、2年目にしてようやく、その魚に出会うことが出来ました。
すべての苦労が報われた瞬間でした・・・

DSC04326.jpg
そして、今シーズン。
僕は「あの流れ」に立つために、再び、北の大地の湖に立ち、祈りを捧げることを決意しました。
この4年間で鍛えたキャスティングスタイルと、自分自身の湖の釣りの読みを駆使して、幻の魚に挑む為に・・・
では、今回の釣行記です。

17_P5230004.jpg
初めてのポイントに渡船で渡ります。

18_P5230009.jpg
最高のロケーションでの釣り。

19_P5230035.jpg
右、左のキャスティングを駆使して、自分のスタイルで、イトウの釣りを組み立てて行きます。

20_P5230051.jpg
迷いはまったく無く。あるポイントまでくるとワカサギが見え始めます・・・

21_P5250089.jpg
集中力を高めてキャスティングすると・・、


23_P5230029.jpg
その時が、遂に来ました!!
詳細レポを下記のデジブックからご覧下さい



22_P5230027.jpg
完璧なコンディションのイトウ・・・
僕は、全てをやり遂げた満足感の中に居ました・・・
その時、突然、南へと風が吹き抜け、東北の「あの流れ」に向かいました・・・

24_P5230049.jpg
「よく、ここまで辿り着きましたね。さあ、あの流れに向かう時です」

25_P5230063.jpg
僕には、確かに、その声が聞こえていました・・・

26_P5230057.jpg
4年間、僕達は、湖を旅し続けました

27_P3210094.jpg
その日々は、キラキラと輝く、僕達の宝物

P5020125.jpg
僕は、故郷の湖で、今、僕が持っている技術で、精一杯の想いを込めて、祈りを捧げ続けました。
全ては、「あの流れ」に立つために。「最後の冒険」を完結させる為に・・・

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

朱鞠内湖(2012年5月24日~27日)~初めての一匹との出会い~

01_PA310006.jpg
僕にとって、朱鞠内湖は特別な場所です。一昨年の秋、僕は、自分自身何かを変えたいと思い。スペイが何かも分からないまま、朱鞠内湖に行きました。当然、お魚に出会える筈も無く、帰って来ました。それから、僕はスペイを本格的に始めることにしました。

02_P5310084.jpg
そして、昨年の春、再度、チャレンジしましたが、撃沈・・。でも、大きな収穫がありました。達人から頂いた多くのアドバイス。釣れなかったにも関わらず、僕は、帰りの飛行機で、わくわくして興奮していたことを良く覚えています。達人のアドバイスに従い、徹底的にジャンプロールを練習することに決めました。そして、釣れるまで、何年でも通えばいい。もう、僕に迷いはありませんでした。

03_DSC03434.jpg
そして、今年。ジャンプロールで、芦ノ湖、中禅寺湖、十分な結果を出しました。
いよいよ、意を決して、最後の湖、朱鞠内湖に旅立ちました。
さあ、では、いつもの調子で。

04_DSC03441.jpg
今年も、漁協の中野さんにお世話になりました(いつも有難うござい鱒!)

05_DSC03404.jpg
そして、wuraraさんとも一年振りの再会(釣れ釣れフライ、有難う御座いました!)

07_DSC03401.jpg
そして、IRさん。大物のイトウを毎年釣る凄腕の方です(また、ご一緒しましょうね♪)

DSC03429.jpg
そして、今回も、達人に、お世話になりました!

08_DSC03397.jpg
毎日、レイクハウスで、快適に過ごしました。ここは、本当に居心地がいいんです♪。

09_P5260286.jpg
ブッシュのプレッシャーとディープウェーディングに苦しむ自分でしたが。達人のライン調整と、的確なアドバイスで、すっかり迷いは消えました(達人は本当に凄い方です)
そして、集中力を高めてキャスティングをしていると、来ちゃいましたあああ~!!

10_P5260284.jpg
ブッシュの中、なんとか、無事ランディングに成功!
では、詳細レポを下記のデジブックでご覧下さい。



11_DSC03440.jpg
初めての一匹(61Cm)との出会い。本当に嬉しかったです。とても時間が掛かりましたが、ようやく、出会うことが出来ました。
この出会いは、自分一人では、決して実現しなかったと思います。408クラブ管理人さんから教えて貰った止水の釣りの極意、及川先生、窪田先生、ゴロウさんに教えて頂いたジャンプロール。uraraさんのフライ。そして、達人のアドバイス。本当に感謝感謝です!

12_DSC03442.jpg
これで、ようやく、一歩を踏み出せた気がします。そう、やっとスタート地点に立てました。
今回も課題がいっぱい見つかったので、次回朱鞠内湖に行くまで、また、練習あるのみっす♪
朱鞠内湖は永遠に、僕にとって特別なフィールドです。そこは、日本の美しい幻のネイティブトラウトが住む湖。このフィールドの存在が、僕のへなちょこスペイを、少しづつ上達させてくれる、そんな気がするんです♪
最後に、中野さんはじめ、朱鞠内湖のスタッフの方々に、本当に感謝です。日本国内に、釣り人の夢が叶う湖がある。これは、本当に素晴らしいことだと思います。

【釣り人の権利と栃木県の観光を守る オンライン署名 協力のお願い】
中禅寺湖の全エリアのC&Rによる解禁、そして、栃木の釣り場の為に、署名のご協力をお願い致します。
http://www.shomei.tv/project-1917.html

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

2011春 朱鞠内湖(2011年5月26日~5月31日)~まだ見ぬイトウへの想い~

01_P5310084.jpg
記事のUPが大変遅れましたが、今年の春、朱鞠内湖へ行ってきました。
自分が、日本のネイティブトラウトで唯一釣っていない、憧れのターゲット。イトウ。去年の秋、チャレンジしました。もちろん、湖の釣り方も、スペイも分からない、自分は、イトウに会うことは出来ませんでした。
そして、スぺイの練習と湖の釣りを勉強して、満を持して、今年の5月に再チャレンジ。

詳細レポは、以下のデジブックでご覧下さい。



またまた、イトウさんには、会えませんでした。
でもね、僕には分かっているんです。いつか、必ず出会えるんです。
朱鞠湖を去る時に、釣りの神様の声が聞こえた気がするんです。
「まだまだ、始まったばかり。願えば、夢は必ず叶います。」
ってね。

さあ、来年の春の朱鞠内湖を目指して、シンキングラインでジャンピングロールの練習だぁ~!♪。
もちろん、ロッドはTSRでね。早く来ないかな(^^。

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

やっと、更新再開です!

P5310084.jpg
朱鞠内湖から帰って来て、どっさりの仕事と家のことで、PC確認出来てませんでした~m(__)m。
6日間やって、凸だったんですが、メモリアルな釣行でした。色々、勉強になる釣行でした。釣行記は別途UPしますけど、お魚さんの写真無しっすよ(^^。

DSC01759.jpg
そして、6月からちょっとだけ、釣り部屋スペースも一新して。僕も新しい生活がスタートしました!。さあ、まず、明日はちゅうかな
にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

釣り旅と言えば

DSC01724.jpg
明日からの釣り旅の音楽を取り込み中♪。何もしないと、意識を失いそうなので記事をUPっす♪。
僕の場合、釣り旅と言えば、音楽と本です。でも、いつも朝から晩まで釣りしてるんで、実は行きと帰りにしか楽しんで無いかも(^^;。でも、なぜか、準備するんですよね~。そうしないと、落ち着かないというか。日曜日に吉見屋さんに行ったら、「北海道の鱒釣り」を発見!。何も考えずにかごへ入れちゃいました。あまりにも、タイムリーだったもので、ついつい。機内で読みたいけど、眠ってるんだろうなぁ、きっと(^^。では、行ってきますということで。
ハナミズキ

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

 | BLOG TOP |  NEXT»»