プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犀川(2013年3月23日)~次のステージへ!~

P3230002.jpg
最後はフックアウトでした・・・。とても、悔しいですが、まだまだ、未熟なので仕方ありません・・
気が付けば、季節は進み、犀川周辺の山の雪は無くなっていました。いよいよ、次のステージです。
僕にとって、生涯忘れなれない、厳しくも楽しい2か月間でした♪(^^

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

犀川(2013年3月16日)~通ってまあす♪~

P1310001.jpg
いつもの様に、吉野家♪

P1310003.jpg
気分良く、ロングドライブして♪♪

P3160005.jpg
素晴らしいロケーションで、気分良くフライを流して♪♪♪

P3160006.jpg
そして、終了~。

P3090039.jpg
美味しいラーメン(「凌駕」安曇野店オリジナル黒味噌メン)を食べて。
今週も楽しい安曇野で御座いました♪(^^
え、お魚?今回も釣りの醍醐味(=坊主)を堪能でござい鱒・・。

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

犀川(2013年3月9日)~犀川(ダム上)はじめての一匹~

01_P3170164.jpg
昨年の春、芦ノ湖に通いながら、ずっと、考えていました。
僕にとってフライフィッシングとは何か。スペイに出会ったその意味は・・
湖面を見つめ、「答え」を探していました・・・

02_DSC03587.jpg
そして、昨年の夏。故郷東北の本流遠征を終えた僕は、ある想いを抱き、聖地に向かいました。
僕が探している「答え」は、きっと、故郷の本流にあることを彼に告げ、最後の冒険の旅を決意しました。

03<br />_NEC_0376.jpg
迷いは消え。僕は、まず、日本屈指の本流フィールドである犀川で己を鍛えることにしました。
本流開幕に向けて、出来うる全ての準備を行い。

04_NEC_0465.jpg
ベテランの方々から、心強いアドバイスを頂き。

05_P2160003.jpg
いよいよ、2013年犀川解禁を迎えました。
毎週通い続けますが、結果は惨憺たるものでした・・

06_P3020009.jpg
そんな中、実は、モビーディックとの遭遇がありました。
しかし、僕の甘さから、痛恨のラインブレイク・・。生涯忘れらないミステイク。
犀川は僕に、本流の厳しさをこれでもかと、教えてくれます。
長い序文はこれぐらいにして、いつもの調子で、今回の釣行記の開始っす~♪

07_P3090002.jpg
今日も釣れないんだろうなあと、思って、河原に立ち♪

08_P3090023.jpg
まあ、でも、流してみよっと~♪♪

09_P3090012.jpg
って、流してたら、あれ~、来ちゃいましたあ~・・・♪♪

詳しいレポは以下のデジブックからご覧下さい。


11_P3090009.jpg
小さいですが、僕にとってはとてもとても大きな一歩です。
この一匹との出会いは、ブロ友、FB友、先輩方のお蔭です、本当に感謝感謝ですm(__)m
そして、くじけそうになる僕をいつも励まし続けてくれた、我が友に感謝です。

12_P3090038.jpg
僕は、今しばらく、安曇野の地で自分を鍛える旅を続けます。故郷 東北の本流に再び立つ、その日を夢見て・・・

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

犀川(2013年2月23日、24日、3月2日)~トンネルの中っす♪~

01_P1310003.jpg
懲りずに、毎週末通ってま~す。

01_P2240005.jpg
先々週末も、寒波・・汗。

02_P2230001.jpg
先週末も、寒波・・・。超強烈な、アゲインストの北風・・・。そして、濁りも・・。

03_P3020008 - コピー
毎週末、罰ゲームを受けにいっている訳じゃないっすよ・・汗。

04_P2240003.jpg
そう、釣りの醍醐味(=坊主)を堪能しに行ってるだけっす♪
それにしても、このトンネル、かなり長そうだなあ・・・(笑)
にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

犀川解禁(2013年2月16日、17日)

さあ、いよいよ、犀川解禁。そう、シーズン開幕っす♪

01_P1310003.jpg
音楽を聴きながら、犀川へ・・

冬の寒さが来ると
星のない夜が昼を覆うだろう
陰った太陽のもと
僕らは冷たい雨の中を歩くだろう

でも夢の中では
僕には君の名が聞こえる
夢の中では
僕らは再会するんだ

海や山が崩れ落ち
日々に終わりが来ても
暗闇のなかで君が僕を呼ぶのを聞いて
僕はそこに行って
戻ってくるんだ
~「一行の離散」より~

02_P2160003.jpg
まずは、メジャーポイントに入りますが・・・。うーん、異常なし。

03_P2170006.jpg
場所を変えて、やってみますが・・・。うーん、やっぱり、異常なし・・。

04_P2160004.jpg
冷えた体を「ほりでーゆ~四季の郷」で温めて、気分良く就寝♪

05_P2170005.jpg
朝、寒さで目覚めて、外気温を確認すると、マイナス13度!!(滝汗)
車中泊、気を付けないと、マジやぱいっす・・・・(^^;

06_P2170011.jpg
凍ったウェーダを履いていると、あれ?、見覚えのある車が目の前に・・
なんと、まごろくさんです!来ちゃったそうです・・って、関東からはるばる、犀川まで・・(笑)

07_P2170022.jpg
この日も二人仲良く、坊主で終了~(笑)
いよいよ、長いトンネルに入ってしまった気が・・・。
いつの日か、出口にたどり着けると信じて、坊主記録を更新しちゃいますよん♪(^^

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。