プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟荒川サーモンフィッシング(2013年11月22日、23日)~「悠々として急げ」~

01_PB230026.jpg
本州でのサーモンフィッシングは、もちろん初めてです。
遠くベーリング海まで旅をして、再び、故郷の川に還って来るその魚に会いたいと思っていました。
来シーズン、僕が新たにチャレンジしようと思っている「フライフィッシング」。
その意味が、そこには、きっと在る気がしたので・・

03_DVC00067.jpg
一日目。大増水の川。今までのサーモンフィッシングでも経験の無いくらい、川のライオンのパワーは凄まじく、ことごとく、ラインブレイク・・・。リールもラインもポジショニングも完璧な筈・・・。ここまで凄いパワーがあるとは・・。この日、僕はかなり混乱していたと思います。
宿に帰って、シロ鮭の特徴を冷静に分析した上でファイト方法の見直しを行いました。この釣り旅は僕にとって、とても大きな意味を持っています。このまま終わる訳には行かない。そう思って、就寝・・。

02_PB230014.jpg
二日目。迷いはすっかり消え。ゆっくりスイングさせたフライが根がかり状態になり・・・
そして、その時は遂に、来ました!

05_PB230020.jpg
緊迫のファイトの末、遂にキャッチ!

06_PB230017.jpg
75Cm雄のシロザケ。まさに、川のライオン!!
異次元の強烈なパワーを僕に見せつけた、生涯忘れられないファイトでした。
正々堂々としたファイト。悠然とし、威厳のある姿。
そして、その目は僕に何かを語りかけている様でした・・・

07_PB230011.jpg
不意に、開高先生の言葉が頭をよぎりました。
そうか、君は、「悠々として急げ」と言ってるんだよね・・・

来シーズン、僕は更に「フライフィッシング」に近づきたいと思っています。
それは、今の僕の実力では、とても難しいことだと思います。
でも、僕にとって、それが唯一、故郷の自然の中で、祈りを捧げる方法。

NEC_0349.jpg
千葉に帰って。次の日もキャスティング練習。
来シーズン、再び夢舞台に立つまで、やれる事は全てやろうと思います。
僕の技術は相変わらずダメダメですが(笑)。
でも、「フライフィッシング」に対する想いは、日々大きくなっている、そんな気がしてい鱒♪
さあ、アクセルを更に、踏込みますよ~(^^

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。