FC2ブログ

プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


KAMUIの末裔(Last Letter)~エピローグ~

06_PB080123.jpg
KAMUI MOSIRI・・・

君が、この水辺に辿り着く時、

僕はもう、居ないだろう

でも、僕には分かっているんだ、

01_PB120163.jpg
君は、きっと、全てをやり遂げてくれると


たとえ、世界中が背を向けても、君は真(まこと)の「永遠」を決して諦めない

きっと、約束の水辺にたどり着いてくれると

君が見せる、最高の笑顔が、僕には観えるよ・・・


12_P3210094.jpg
汝の名は、フライフッシャー

KAMUIの記憶を受け継ぐもの

そして、我魂の継承者・・・


今日も君のことを想っているよ、

フライフィッシングに出会う君のことを

最愛の君のことを・・・

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

KAMUIの末裔(Last Letter)~3日目(激闘)~

01_PB080137.jpg
その日の朝

02_PB080128.jpg
一晩で水辺は雪景色に変っていたんだ。
水辺に立つ僕は、とても静かな気持ちだったことを覚えている・・・

03_PB080130.jpg
フライを結び、静かにジャンプロールキャスト・・・

遠投したフライを引っ張ってくると、

「根掛かり?」

少し間をおいて、

今まで経験したことのない、グングンという恐怖が、ロッドから伝ってきた

「ヤバイ…」

一瞬、恐怖を感じながらも、

思いっきり、合わせをいれたんだ

04_PB080136.jpg
すると、ゆっくりと動き始めて、一気に上流に走る!!!

最大に絞った大型リールから、ジャー!という悲鳴が鳴り続けて

「なんだ!!このパワーとスピード!!」

リールを巻きながら、上流へ追いかけていった

ロングストロークのジャー!、ジャー!という悲鳴が、高速で繰り返される。バッキングまで出されて・・・

「化け物だ…」

少しでも距離をつめるため、リールを巻きながら自分も上流に走り続ける

05_PB080132.jpg
「勝負だ!!!、絶対とる!!!」

それから、リールを巻いては、走られてをひたすら、繰り返した

「何て、体力なんだ…」

長い長い時間、粘って、粘って、距離をつめかけた時に、岸辺の倒木に突進!!

「うぉー!!!!」

全体重をロッドに乗せ、魚をすんでで止めた。ロッドがバットから限界に曲がる!!

「絶対、そこには行かせない!!」

何度かの突進をぎりきりで凌ぎきった

02_PB080134.jpg

粘りに粘って、距離をつめて

そして、下流の釣り人に、ランディングをお願いしたんだ

釣り人「デカそうだね!!」

僕「すいません、もう少し、待って下さい。自分の特大ネットでお願いします」

そこからも、まだ、ファイトが続き、
そして、魚の頭が上を向いた瞬間

僕「お願いします!!!」

そして、遂に、ネットイン!!!

03_20191108_105722.jpg
釣り人「こりゃ、デカイ!!!!」

06_PB080123.jpg
96センチの太いビガビカのイトウ!!!!!
僕「よっしゃあああ!!!!」

03_PB080139.jpg
僕は、高く高く、拳を掲げた!!!

約束の水辺を讃えるために・・・

そして、疲れ果てて、その場に倒れこんでしまったんだ・・・

~「KAMUIの末裔(Last Letter)~エピローグ」へと続く~

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

KAMUIの末裔(Last Letter)~2日目(KAMUIの記憶)~

01_PB090146.jpg
この日は、一日、ひたすら、狙う一匹を探して、釣り続けたんだ

01_PB120163.jpg
ただひたすら、五感を研ぎ澄まして・・・

04_PB050102.jpg
気がつくと、感覚が、意識を越えていたんだ・・・
それは、僕の奥にある、忘れていた、とても懐かしい記憶・・・

一日を終えるとき、
「明日だ…」
僕は、想いを強くして、水辺から上がった・・・

~「KAMUIの末裔(Last Letter)~3日目(激闘)」へと続く~

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

KAMUIの末裔(Last Letter)~1日目(約束の水辺)~

01_PB050092.jpg
初日、万感の想いで、その水辺に立った僕・・・

暫くすると、河の流れに変化が、
「何だろう、これは!?」
それは、まさに河と海との攻めぎあい…
「来る…」

02_PB050094.jpg
集中力を高めて、フライをリトリーブ

03_PB040088.jpg
すると、いきなり、根掛かり?
そして、思いっきり合わせると、一気に上流に向かう!!
高速のリール音が鳴り響く!!!
「ヤバイ・・・」

そして、長いファイトの末、ようやく・・・
キャッチ!!!!

04_PB040086.jpg
ビガビガの太い、イトウ!!!!
「よっしゃあ!!!」

僕は、とても、満たされた感情の中にいたんだ・・・

~「KAMUIの末裔(Last Letter)~2日目(KAMUIの記憶)」へと続く~

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

KAMUIの末裔(Last Letter)~君へ~

01_PB080129.jpg
今、僕は、約束の水辺に立っている・・・


03_20191108_105722.jpg
そして、ついに、やり遂げたんだ

全ては、君のために

君が僕に勇気をくれたから・・・

フライフィッシングに出会う君に、

この水辺の出来事を、最後に遺そうと思う

~「KAMUIの末裔(Last Letter)~1日目(約束の水辺)」へと続く~

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

 | BLOG TOP |  NEXT»»