プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


釣り車評~フィットシャトル Hybrid~

01_DSC02913.jpg
フィットシャトルHYBRID Smart Selection(相棒)

今シーズンは、ほぼ毎週末、新しい相棒(シャトル)とフィールドを駆け回りました。
相棒(シャトル)の評価をUPしま~す。

僕が車に求める事は、「釣り道具」としての機能性です。
特に、求める事は、
①長距離ドライブが楽である事
②車中泊が、簡単&心地よく、出来る事
③燃費
です。
この三つの条件がクリア出来れば、水辺に立って、気力十分で釣りが出来る時間を十分確保出来ます。
つまり、大物との出会いの可能性がぐーん高くなる訳です(腕は別として・・汗)
そうなんです、車は、極めて重要な釣り道具なんです(笑)


02_DSC02888.jpg
荷室は十分な広さです。二人分の釣り道具程度なら余裕で簡単に呑み込んでしまいます♪

03_DSC02892.jpg
シートも汚れに強い、人工レザータイプ♪
そして、室内の静粛性はこのクラスとしてはかなり群を抜いていると思います(特にHYBRIDモデルは静かです)。長距離運転を楽にするには、この静粛性が非常に重要だと感じています。

04_DSC02915.jpg
オートクルーズ機能が付いています。これで、高速ではアクセルを踏まなくても良いです。正直これが無いと、もう、長距離は運転したくないかも♪

05_DSC02895.jpg
外見からは信じられないかもしれませんが、斜めでは無く、真っ直ぐに余裕で寝れます。後部座席を倒しての荷室長はなんと、驚異の181Cmです!!。しかもフルフラットなので、Wild-1オリジナル品(コストパフォーマンス最高)の一番厚い低反発マットを敷けば、それこそ疲れ知らずの快適ベッドルームになります。そして、天井が高いです。正直アコードワゴンの時よりも、シャトルの方が、車内での着替えが楽です。

06_DSC02919.jpg
最後に荷室の地上高が低いので、チェア替わりになります♪。荷物の出し入れも楽です。

唯一、問題を上げるとすれば、通常の乗用車なので、4駆の車高の高い車に比べて、川沿いの道や河原への走破性が低いことです。これはアコードワゴンの時も同じでしたが、ゆっくり走れば、大体はなんとかなります。通常の常用車なので、「無理はしない」が基本ですが・・。

以上がシャトルの評価ですが、今シーズンの結果からも自信を持って言えますが、釣り車として、十分過ぎる機能性を持った車だと思います。もちろん、車は機能性だけではありませんが・・。
(あくまでも、個人的な評価結果ですので、ご了承下さい)

【釣り人の権利と栃木県の観光を守る オンライン署名 協力のお願い】
中禅寺湖の全エリアのC&Rによる解禁、そして、栃木の釣り場の為に、署名のご協力をお願い致します。
http://www.shomei.tv/project-1917.html

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

 | BLOG TOP |  NEXT»»