プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


新しい相棒が来ました♪~TSR131108~

02_DSC02657.jpg
湖のジャンピングロール用ロッドTSR131108が届きました♪
僕の「フライフィッシング第二幕~スペイ編~」は、更に次のステージに進みます。
今シーズンの実釣はシューティングスペイで通しましたが、来シーズンからはいよいよジャンピングロールも実釣で実践します。

DSC02654.jpg
正直に言いますね。目的は、更に、スペイのリズムを感じて釣りをしたいからです。シンキングラインでのジャンピングロールは、かなり難しいと思います。道に迷ったら、フローティングラインでのジャンピングロールの基本に戻れば良い気がしています。また、先生方に相談して、少しづつ、階段を上って行きたいと思っています。

田渕義雄さんのエッセイで見つけた文章です。フラフィッシャーは、みんな、そんな子供なんじゃないかと僕は思うんです。僕にはスペイのリズムがとても心地良いものと感じました。だから、ゆっくりとスペイを楽しんで行こうかと、不器用な自分なりにですが・・・。

「ひとりの子供が、彼の仲間と歩調を共にしないのは、その子供はみんなとはちがうドラムの音を聴いているからだ。人は、どんなに遠回りでも、またそれが、どんなに調子外れなものであっても、自分の耳に聞こえている音楽に合わせて人生の歩みをつづけていくべきだ。林檎や楢の木と同じように早く成長しなければならない理由など、我々にはない。自分の春を、急いで夏にしてしまう理由など、我々にはない」。 
Henry David Thoreou 「Wolden or Life in the woods 」1984 年より

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

新しい竿はいつでもワクワクしますね
いろんなキャスティングを身に付けるのは良いことですね
基本的にいえることは
どのキャストでも
ゆったりとしたリズムは大切で
そのキャストをする場合
どれだけスピードを殺して出来るか・・・です
オーバーヘッドもスペイもペリーポークも
全部同じですよ
ガンバリましょう♪

Re: タイトルなし

こんばんは、鶴造さん!
ありがとうございます。頑張ります!。
ゆったり、いかにスピードを殺せるかですね。常に意識する様にします。明日も、意識して練習します♪。
もう少し投げれるようになったら、鶴造さんやつっちーさんに、教えて頂けたらなあと思っています。
その時は、ペリ-ポークとスペイを是非、ご教授下さいm(__)m。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://charfishing.blog88.fc2.com/tb.php/259-ffc76ce9

 | BLOG TOP |