プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014渓流(本谷 5月10日)~左手で、初めての一匹♪~

湖のスペイを始めて、達人(杉坂隆さん)に言われてから、僕はスペイ(タブルハンド)の左手を始めました。
そのお蔭で、湖の釣りは快適に、そして極たまにですが、釣果にも恵まれました。本流でも、右岸は左手しか使わず、僕の本流の釣果の半分は、左手だったと思います。

01_NEC_0367.jpg
僕が渓流に戻ると決めた時、やはり、左手を使ってみたいと考えました。
オーバヘッド(シングルハンド)の基礎練習は、右手の他に、左手も行いました。
右手もですが、左手は更に、まったくキャスト出来なくて、正直、毎週末凹んでました・・(笑)

NEC_0302.jpg
それでも、ただひたすら、練習を続けてみました。「現在(いま)、やれる事を精いっぱいやる」それが、あの流れに再び立つために、僕が立てた誓いだから・・・。
では、今回の釣行記です。

02_P5100022.jpg
朝、谷に降りて、迷わず、左岸から遡行を開始。左手でロングリーダ。右手よりも更にトラブルが多く発生します。冷静にトラブル対処しながら、釣り上って行くと、反応がありました。が、すっぽ抜けました・・。
でも、「左手でも釣れる」そう確信が持てました。

03_P5100018.jpg
そして、大場所の前に来たところで、やや奥の流れの筋でライズ。左手でロングリーダをキャスト。そして、フライが吸い込まれました・・。「よし、来た!」。僕はしっかりあわせました。

04_P5100017.jpg
小さいながら、

05_P5100012.jpg
ワイルドな心優しい岩魚。左手で初めての一匹・・・。

06_P5100027.jpg
谷から一旦上がり、新緑を眺め、せせらぎを聴きながら、ランチを取りました。時々、聞こえる、鳥の鳴き声も心地良かったです・・・

07_P51000208.jpg
その後は、右手に持ち替えて、釣り上がってみました。ロングリーダへの魚の反応を実感しつつ、今日もワイルドな渓魚が、へたっぴな僕の相手をしてくれます。

08_P5100033.jpg
気が付けば、とてものんびり、ロングリーダをキャストする自分が居ました。

09_P5100023.jpg
新緑の谷。光の中。それは、とても心地よい時間でした・・

10_P5100042.jpg
次世代の谷の住人(かえるちゃん)♪

11_P5100041.jpg
この谷は、

12_P5100049.jpg
まさに、

13_P5100056.jpg
楽園・・・

14_P5100057.jpg
のんびり、疲れを取って、谷を後にしました。

15_P5100047.jpg
正直、僕の今の技術では、釣りをしている時間より、ロングリーダのトラブル対処してる時間の方が長いです。左手では、もっともっと大変です(^^;。でも、このロングリーダスタイルがとても楽しいと感じています♪。

あの流れに立つまでに、どこまで、出来る様になるか分かりません。
でも、現在(いま)、やれる事を精いっぱいやろうと思います・・・

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://charfishing.blog88.fc2.com/tb.php/430-5cc47c92

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。