プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


2014渓流(岩手の渓~備忘録2~)

01_DSC04314.jpg
20年前、遠野

02_DSC04316.jpg
神々の宿る、

03_DSC04311.jpg
その渓(かわ)で、

04_DSC04312.jpg
僕は、初めての一匹に出会いました

05_DSC04318.jpg
それは、「フライフィッシング」と出会った瞬間・・・

06_P4100067.jpg
そして、仙人峠を越え、三陸へ。
その美しい湾に注ぐ、2つの渓で忘れられない素晴らしい体験をしました。
地元の方から、川沿いの場所をキャンプ地として貸して頂き。その渓で、楽しい釣りを堪能しました。
桜の下、宝石の様な山女魚と岩魚が、へたっぴな僕達のフライに、次々と出てくれました。
あの時、確かに、僕達の前には、無限の時間が広がっていたと思います・・・

では、今回の釣り旅です。
08__DSC04426.jpg
20年振りに、その湾を望みます・・・
太平洋岸は、生憎の豪雨。

09_DSC04422.jpg
激しい雨の中、川沿いの仮設団地を通り過ぎ。
増水した川を眺めながら、諦めきれない僕は、車を更に上流へ走らせます。
この旅の期間中、もう、この川での釣りは絶望的であることは、明らかでした。

10_P7200118.jpg
草が生え放題になった、懐かしいキャンプ地。
僕はうずくまり、大きな声で、叫んでいました。その声は、すぐ、強い雨によって掻き消されました・・・

11_DSC04554.jpg
そして、内陸へ。

12_DSC04549.jpg
遠野の風景は、

13_DSC04502.jpg
20年前のまま、

14_DSC04499.jpg
何も変わっていませんでした。

15_DSC04545.jpg
釣り人の

16_DSC04527.jpg
笑顔が、

17_DSC04535.jpg
そこにはあり。

18_DSC04485.jpg
そして、

19_DSC04533.jpg
その宿で、

20_DSC04419.jpg
僕は、あの神々の宿る渓のことを思い出していました。

21_DSC04418.jpg
20年前、初めての一匹と出会った日のことを・・・

「2014渓流(岩手の渓~備忘録3~)」へと続く

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

変わらないもの

変わらないものがあるから、変わった事、変わらなかったことが実感できる。
釣りや川(自然)って有難いですね!

A River runs through it.

Re: 変わらないもの

Rise&Fallさん、こんにちは(^^
おっしゃる通りだとおもいます!
釣りと自然と出会えて、本当に良かったと思います♪
A River runs through it.

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://charfishing.blog88.fc2.com/tb.php/448-ca6da4b7

 | BLOG TOP |