プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰去来の辞~プロローグ(言葉との出会い)~

P1040016.jpg
ふりかえって考えてみると、僕にとって、「フライフィッシング」とは、言葉との出会いだった気がします・・・

P1040003.jpg
20年前、「フライフィッシング」に出会った時から、

DSC04311.jpg
僕を導いてくれたのは、

11_DSC04326.jpg
先人達の言葉でした

P6230002.jpg
そして、その清らかな風の中

P1040005.jpg
僕を突き動かしたのも、やはり先人の言葉でした


04_DSC04710.jpg
今シーズン、「最後の冒険」を終えた僕を

01_DSC04764.jpg
あの先人が、祝福してくれました

P1040007.jpg
そして、最後に、
僕は、その古人(いにしえびと)の言葉にたどり着きました・・
その言葉は、「フライフィッシング」最後の段階、そのものでした・・・

~「帰去来の辞~桃源郷~」へ続く~

にほんブログ村釣りブログフライフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

今年もよろしくお願いします

本年もよろしくお願いします。
「リバーオデッセイ」懐かしく、本棚から20年ぶりくらいに引っ張り出しました。
本の言葉は、ネットの言葉とは意味合いが違いますね。
(いい悪いではなくて)
田渕さんはアメリカですけど、ソーヤーのイギリスものも好きです。

言葉の基の、出版業界は大変そうです。
晶文社しかり。

Re: 今年もよろしくお願いします

Rise&Fall さん、こんにちは(^^
こちらこそ、本年も宜しくお願い致します♪
ご指摘の通りです。
勉強不足でソーヤーは読めてないんです・・滝汗
会津のリバーキーパも、ソーヤーの本を勧めていました(^^
機会を作って読んでみますね♪
出版業界心配ですよね。ボンビーな私ですが、釣りに関連する本はなるだけ購入する様にしています。
真剣に考えた想いを時代を越えて伝えてくれるもの。それが本だと思います。とても大切なことですよね・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://charfishing.blog88.fc2.com/tb.php/484-3f3fca7a

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。