プロフィール

char

Author:char
千葉在住へなちょこフライフィッシャー。当ブログはリンクフリーです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


湯川釣行(2010年6月12日)

P6120006.jpg
今回は赤沼駐車場が一杯だったので、湯滝からエントリーです。

P6120007.jpg
湯滝下で、フライフィッシャーが釣りをしています。児滝まで釣り下りますが、反応はありますが、フックセットしません。虫は沢山出ているので状況は悪くありません。

P6120018.jpg
児滝の下に入ります。数年前同様、心優しいブルックがいるポイントでライズがありました。一時間程粘っていると、モンカゲに大物がライズしました。フライサイズを上げ、しばらくやっていると、満足の行くサイズの心優しいブルックが出てくれました。数年前のチビブルックが大きくなったのかも。

P6120024.jpg
数年前と同じ場所で、記念撮影。君に会いに来ました。ありがとう。

P6120029.jpg
心優しいブルックのポイント(児滝下)。

P6120041.jpg
可憐で、美しい花。

P6120046.jpg
帰りのバスの時間もある為、ペースを考え小田代橋まで移動。間の区間もやりたかったです。小田代橋付近で、尺さんが来ました。その後、姿は見えませんでしたが、大物に切られました。今日も僕は、やらかし系です(笑)。昔、このあたりのポイントで大物をバラシタ時は、休暇を取ってリベンジをしました。でも、今日の自分は既に満たされている様で、大物がそこに居てくれることが、とても嬉しかったです。

P6120053.jpg
湯川のブルックは引きます。ファイトも侮れません。

P6120054.jpg
小田代橋付近。

P6120035.jpg
前を歩いているトレッキングの方も、この紅い花を撮っていました。

P6120057.jpg
あちこちで、紅い花が咲いていました。

P6120060.jpg
背中合わせに向かう途中。

P6120064.jpg
上流部と景色が変わり、開けてきます。

P6120067.jpg
今度は、可憐な黄色い花。名前は馬のあしがたかな?。

P6120068.jpg
背中合わせ。恋人同士が写真を撮っていました。

P6120075.jpg
大曲に行ってきました。このズミに会いたかったです。メイフライもまだ結構出ていました。バスの時間もあり、青木橋へ。

P6120078.jpg
ズミの季節の青木橋。

P6120080.jpg
青木橋のズミ。

P6120088.jpg
木道が新しくなっていました。気分が良いです!。

P6120069.jpg
遠くのズミが綺麗です。

P6120089.jpg
今年も、この木に会えました。

P6120092.jpg
何かを語っている様な印象を受けます。

P6120093.jpg
赤沼へ向けて、ひたすら歩きます。バスの時間がそろそろです。

P6120103.jpg
力強いズミ。

P6120105.jpg
どこから撮っても、絵になります。

P6120106.jpg
男体山とワタスゲ。

P6120108.jpg
フライフィッシャー。

P6120112.jpg
バス時間の5分前に赤沼茶屋に到着。急いで釣果報告を提出して、バスに乗ります。

P6120113.jpg
バスで湯滝まで移動し、龍頭温泉に入り、帰ってきました。龍頭温泉は湯元と同じ泉質(硫黄)でお勧めです。但し、19時までなので、イブニング粘りすぎに気をつける必要があります(笑)。
今回は、思い出に残る湯川釣行になりました。僕にとって、湯川はこれからも「心の川」であり、湯川は僕にとって大切な思い出が詰まった川です。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://charfishing.blog88.fc2.com/tb.php/52-0017308e

 | BLOG TOP |